劇場版 灼眼のシャナ

劇場版 灼眼のシャナ


ほぼ1巻の原作どおりです。
2時間にまとめなければいけないという規制は
無理があるのだろうと思います。


ただ、本当の平井ゆかりさんが消える時
プリクラの写真からは彼女の姿が消え、
吉田さんの写真にはシャナの姿に入れ替わる。

ラストシーンでの坂井悠二が消える時
完全に残り火が雫となって空に上っていくのに
0時の鐘と同時に悠二は元に戻る。


零時迷子が無作為転移しても良いはずなのに・・・
(もっともここで消えたら話も終わるのだが)


必死で笑いをこらえるシャナ。
悠二が消える直前のシャナも異常に優しいと思うけど・・・


上手にまとめたな。
そのように感じます。



何となく書きそびれていたので・・・

シャナとイリヤの共通項。
二人ともこの世の物とは違うものを相手に
戦うことが存在の全てとして育てられた。

幼少期、閉ざされた場所で限られた人としか接触が無かった。

こう考えた時
イリヤに武術を教え、使命感を与えるとシャナになる?



他にも取り上げたい漫画やアニメがあるのですが
それを手がけるとシャナのIIがいつになるか未定になりそうなので
とりあえず、次にシャナのIIをする事にしました。







★灼眼のシャナ★その他の商品



posted by temari-cat at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場版 灼眼のシャナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇場版 灼眼のシャナ 10/10

劇場版 灼眼のシャナ 10/10





いや・・・。



どう?
僕、直せる?



もはや残り火とも言えぬ。
今のおまえはほんの小さな火の粉にすぎん。



そっか。
不思議だな。
消えるのは淋しいけど
もう、つらいとは思わない。

わかったよ。
自分が何者か?
なんてどうでもいい。

今できることをやる。
それだけだったんだ。



馬鹿な悩み。



うん。



おまえは初めからそうしてた。



そうかな?
そうだったんだ。
シャナ。



ん?



お願いがあるんだけど。



なに?



シャナって名前・・・



ぁ?



ずっと使ってくれないかな?



うん。



あ!
え?
あれ?
居る?
まだ居る!
消えてない!
なんで?



坂井悠二。
これこそが貴様の中になる宝具の力だったのだ。
午前零時と共に存在の力を回復する。
その名を零時迷子と言う。



それじゃぁ・・・



そう、おまえは消えない。



しかし、貴様が危険なミステスであることに変わりは無い。
我らはしばらく留まり、貴様を見張る事とする。



うん。



文句ある?



無いよ。



よろしい。


posted by temari-cat at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場版 灼眼のシャナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇場版 灼眼のシャナ 9/10

劇場版 灼眼のシャナ 9/10





このベル、爆発する時としない時がある。
そうか!
あいつ攻撃していると見せかけて
あのベルで都喰らいを起こしてるんだ。

知らせないと。
気づいているのは僕だけだ。
今なら止められる。
今なら街を・・・
僕だけが今できること。



この銃を1発当てるだけで終わるはずだったものを。

思いのほか手ごわい。



ご主人様。
私が・・・



駄目だ。マリアンヌ。
あと少しで・・・



ご主人様。
ご主人様が討ち滅ぼされれば
私も生きてはいられません。
でも、その逆は違います。
ご主人様。お願いです。
ご主人様さえ居れば私は・・・



私はきみが居てこそ・・・



ご主人様。早く!



フリアグネ様。



マリアンヌ・・・
そうだとも。
私が居れば、必ずきみはよみがえる。
そして、いつまでも二人で生きよう。
二人で・・・
もう、あと一振り、二振り。
それで都喰らいは完成するよ。

だから・・・
まず、それ!



やばい。



この・・・
討滅の道具が!



封絶だ!



都喰らいが止まった?



壊れてしまえ!
全て!
全て!!
全て!!!



シャナ!



チビじゃり!



なに?



おい、こいつは・・・



まさか・・・?



やべぇ!
ありゃ天壌の劫火だ!
逃げろ!
巻き込まれちまう!



冗談じゃないわ!
マルコシアス!



あれが・・・?



天壌の劫火?



顕現。
天罰神がこの世に顕現しやがった。



でも、トリガーハッピーをくらったのになんで?



狩人フリアグネ。
おろかな。



天壌の・・・劫火・・・



この子は爆発などせぬ。
我を受け止めて尚余りある器の持ち主。
偉大なる者なのだ。

ぐぜ(紅世)出生の魔人たる、我が
契約者を選ばぬとでも思ったか?

受けよ!
報いの火を。



マリ・・・アンヌ・・・


posted by temari-cat at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場版 灼眼のシャナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇場版 灼眼のシャナ 8/10

劇場版 灼眼のシャナ 8/10





私、なんで・・・



人と関わるとはそういう事だ。



人と・・・






おいおい、ほどほどにしとけよ。
酔っ払って戦うつもりか?



だって、探知の自在法にもひっかからないのよ。
やつのお望みどおり夜まで待つしかないじゃない。
行く時はあんたが清めてくれればいいでしょ。



ったく、清めの炎は酔い覚ましじゃねぇぞ!



ぁ?



私のかかわったあれって・・・






捨てるんじゃない。
生かすんだ!






ちょっと、いつまでボサァッとしてるんのよ?
あんたのヘマで時間を無駄にさせられちゃって
ほんと、いい迷惑。



別に予定はないけどな。



足手まといになるなら来なくていいわよ。



行く!



はぁ?



戦う!



あっそう。



ハハハハハハハ。
ようやくフレイムヘイズの目に戻ったってか。
こいつは夜が楽しみだぜ!
なぁ、天壌の。






どうかな?
舞台としては申し分ないだろ?
後はフレイムヘイズを待つだけだ。



ふん、
ごらん、ミステス。

これはトリガーハッピーと言って
フレイムヘイズを殺すための武器なんだよ。

フレイムヘイズは自らの身体を器として
ぐぜ(紅世)の王を宿している。
炎髪灼眼なら天壌の劫火、アラストールをね。

しかし、王の力はとてつもなく大きい。
そのためにフレイムヘイズの器に入る時
存在を休眠させるんだ。

だが、このトリガーハッピーは・・・
王の休眠を破る事が出来る。

目覚めた王の膨大な力は
一瞬でフレイムヘイズの器を破壊する。
つまり、フレイムヘイズは爆発してしまう。

楽しいだろ?
しかも現れた王はこの世のバランスを崩すのを恐れて
ぐぜ(紅世)に帰るしかない。

残るのは勝者としてのこの私だけという訳だ。
ここならあの天壌の劫火が現れても
街には被害が及ばない。

マリアンヌ
素晴らしいショーになるよ。



はい、ご主人様。



どうして街を心配する必要があるんだ?
街が壊れたってこいつらには関係ないはずなのに。






行くか。



うん。



暴れるわよ、マルコシアス。



アイアイヨー!






銃に当たるな!



トリガーハッピー?



くそー
あれが切り札か!



気をつけろ!



うん!



フレイムヘイズ
一撃で吹き飛ばしてあげるよ。



シャナ!



フレイムヘイズが共闘するとはね。



今日は特別よ!



トーチの鼓動が大きくなっている。
変だ。
絶対。

シャナ!
こいつの目的は狩りじゃない!
街全体に何か仕掛けている!



何?



トーチの仕掛け・・・
街全体に・・・?
まさか!

狩人フリアグネ。
貴様の狙いは都喰らいか?



なんですって?!



都喰らいだと?



今頃気づいても遅いよ。
そう、かつて一人の王が成し遂げた
都喰らい。

都市一つを丸ごと巨大な力の塊にする。
私なら出来る。
いや、もう果たしつつある。
邪魔はさせないよ。



街を力の塊に?
じゃぁ、この街が・・・
母さんやみんなが・・・



ちぃっ
都喰らいと聞いちゃぁ
マジになるしかねぇぜ、相棒!



わかってるわよ!



けど、どうやって止めるのよ!



狩人、ぶっ殺すしかねぇだろ!



急げ!
都喰らいが起これば世界が崩れる。



うん。


posted by temari-cat at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場版 灼眼のシャナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇場版 灼眼のシャナ 7/10

劇場版 灼眼のシャナ 7/10





ご主人様、トーチが・・・



まさか、気づいたとも思えないが・・・
しかし、急がなくてはならないな。マリアンヌ。
きみの言うとおりフレイムヘイズの訪れがこうも頻繁では
やはり面倒だ。






ひっかかんなかったわね。



でもまぁ、近くに潜んでんなら
見つかったーっつって慌てて出てくるんじゃねぇか?



その前に別のも釣れたみたいね。



おまえたち、何してんの?!



あーら、いきなりのお言葉ね。
こんにちは、も無し?



弔詞の詠み手、蹂躙の爪牙。
貴様達だったのか。



よぉ、よぉ、よぉ。
天壌の劫火じゃねぇの。
ってことは、そいつは炎髪灼眼か?



随分とお子ちゃまねぇ。



貴様ら、一体何の・・・



あんた達がやったのか?



ぁん?



あんた達がやったんだろ?
どうしてだよ?
どうして、あんな簡単にトーチを消すんだ?



はぁ?
何、これ?



トーチみてぇだが。



トーチだって、
トーチだって何かしようとしてたかもしれないのに!
何かを思ってたかもしれないのに!
どうして・・・
どうして?!



なんなのよ?
鬱陶しい。



消しちまえ、消しちまえ。
鬱陶しいトーチが!



待て。
それはミステスだ。
迂闊に壊してはならん。



マジかよ?
どうりで吠える訳だ。



くそぉ・・・



ミステスの肩を持つわけではないが
むやみにトーチを消すのは関心せぬ。
フレイムヘイズがバランスを崩してどうする?



なーに呑気な事を言ってんのよ?
こんなにトーチが多い状態で
ほっとくほうがどうかしてんじゃないの?



職務怠慢だぜ。
天壌の。



トーチの多さは承知している。
だが、そのトーチに仕掛けが施されているらしいのだ。



仕掛けだと?



だったらフレイムヘイズ殺しの罠かもね。
あんたたちも知ってるでしょ?
この辺りでご同輩が何人も消えているって。



だから真打の俺達が乗り込んできたって訳よ。



我らはトーチの多さに疑問を持っての事だが。



あぁ、俺達もここへ来て驚いたぜ。
普通じゃねぇからな。
仕掛けねぇ?



アラストール、なんか嫌な感じがする。



うむ。



珍しい光景だねぇ。
フレイムヘイズの井戸端会議とは。



フリアグネ。



これは、これは。
とんだ大物だわ。



狩人か。
イヤッハー、こいつはすげぇぜ!



弔詞の詠み手、それに蹂躙の爪牙だね?
無粋な自在式も納得だよ。
せっかく街に書いた絵を台無しにしようとは・・・
最悪の気分だ。



まだまだこれからよ。
最悪は。
封絶!

狩人フリアグネ!
その首、貰ったぁ!



街に書いた絵だと?



遅い!



ふ。



あ!炎が・・・



どういう事?



火避けの指輪、アズュール。
どんな炎も近づくことを許さない。
美しく高潔な宝具だ。



ふん。
どうしてコレクターって言うのは
能書きを垂れたがるのかしらねぇ。



しかも決まって面白くねぇ。



それは残念だ。
では・・・
これはどうかな?

バブルルート。
私のとっておきの宝具の一つだ。
どんな武器でもこいつを切る事は出来ないんだよ。



だったら、直接ぶん殴るまでよ!



チェッ。
そういやぁ、人形遊びが得意だったな。
あいつは。



切れないなら、持ち主のほうを!
こんな玩具!



あれは・・・



下がれ!



やべぇ。
近くで受けてたら ひとたまりもなかったぜ。



あのミステス・・・



私のダンスパーティによる爆発を見破るとは
中に入っている宝具の力か?

少々目障りだな。



ハハハハハハ。
面白い。
フレイムヘイズが剣を止めるとは。
ハハハハハハ。

これは貰っていくよ。



待ちやがれ!



フレイムヘイズ。
まだ戦う気があるなら
今夜、この街の一番高い場所まで来るがいい。
最高の舞台を用意して待っているよ。



あーぁ、逃げられちゃった。
ったく、何やってんのよ。



私は・・・






どうやらフレイムヘイズのほうはうまくいきそうだね。
あれのおかげで。
奴らさえ始末してしまえば
後はもう・・・
マリアンヌ、きみは生まれ変わる。
誰に頼ることも無い。
確かな一個の存在になるんだ。
そうなれば、私達は永遠だ。



ご主人様。



永遠?

トーチをあんなに作ってたのは
宝具を狩る為じゃなかったのか?
くそ!
このままじっとしてるだけなんて。

posted by temari-cat at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場版 灼眼のシャナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
上にもどる|temari-cat の アニメ 日記 トップページへ
Copyright (C) 2007 <% blog.title %> All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。